インスタグラムマーケティング

インスタグラムのストーリーをおしゃれにするコツ

インスタストーリーの基本機能

今人気の高いSNS、インスタグラムの中でも外せないストーリー

通常投稿であげるほどの写真や画像ではないけれど、これ発信したいなぁ、、、

そんな時は、ぜひストーリーを使いましょう!!!

ストーリーは、通常投稿とは違い、24時間経つと自然に消えるので、意気込むことなく気軽にあげやすいところが特徴としてあります♪

決してオシャレな写真ではなくても、機能を使いこなして加工することで、オシャレにすることは簡単です!

ここでは、新しい機能がどんどん更新され注目されているストーリーの、とっっっっってもカンタンな基本機能についてご紹介します!

 

文字の色を自由に変更する方法

文字を入力後、色を変えたい部分を選択し、好きな色をタップするだけ!

・どれか一つの色を長押しすると、パレットが出てきて、

ここに表示されてる色以外にも細かく選ぶことができます。

・左側にあるスポイトのマークを押すと、画像上にある既存の文字の色として使用できます。

→ストーリーにあげたい画像から文字が浮かないように統一感を出すことが出来ます!

半透明のカラーフィルターを作成する方法

ペンマークをタップし、左から2番目のペンを選び、好きな色を選択します。

そして、画面を長押しすると画面全体に色がかかります

(ここでは、を選択)

このように、手書きペンから、画面全体に半透明のフィルターをかけることが出来ます!

さらに、この状態から、

1番右にある消しゴム部分的にフィルターを取り除く

上の画像のように、好きなところを目立たせることが出来ます!

動画や画像内に#ハッシュタグの入れる方法

画面右上にあるスタンプのマークをタップすると、

上のほうに、#ハッシュタグ が出てくるのでタップし、

文字を入力すると、#ハッシュタグスタンプのようになり、

画面の好きなところに配置できるようになります!

また、#ハッシュタグをタップすると、レインボーやグレーなど、

色味が違うパターンに変えることも出来ます!

 

水玉加工の方法

手書きペンから、左から1番目か3番目のペンを選択し、ペンの太さを調節します。

点々と並べたり囲ったりすると、目立たせられたり雰囲気を出せたりします!

文字に立体感を出す方法

立体感を出したい文字を入力し、もうひとつ全く同じように文字を入力します。

そして、それぞれ好きな色を選択し、2色用意します。

ふたつの文字が同じ角度になるように、少しずらして重ねる

このように、文字に立体感を持たせることが出来ます!

スタンプの使い方

画面右上にあるスタンプのマークをタップします。

そうすると、位置情報から時刻など、様々なタイプのスタンプが表示されます。

また、上の検索のところから、使用したいスタンプを探すことも出来る!

スタンプを選択したら、大きさ角度を調節し、好きな位置に貼り付けます!

まとめ

ストーリーは、普通の投稿とは違い、時間が経つとフォロワーから見られなくなるため、その分気軽にあげることが出来ます。そのため、中には、投稿はあまりしないけれど、ストーリーは頻繁にあげてる方もいます。

また、企業やインスタグラマーの中には、ストーリーから注目してもらえるように加工したり、リンクを貼ったりして、大きく利益に繋げていることもあるのです。

たくさんの機能がありますが、ここでは、比較的カンタンな基本機能についてご紹介しました。

色々なテクニックを駆使したら、インスタストーリーは能性が無限大です!

どんどん新しい機能が更新されているストーリー。今後も、目が離せませんね♪