【2021最新】滋賀のインスタグラム/SNSマーケティング事例やインスタグラマーを紹介

※2021/06/23 に更新いたしました。

「滋賀でSNSやインスタグラムマーケティングを実施したい」

「実際に成功事例や広告、インスタ映えスポットを知りたい」

という方向けに、実際の企業の成功事例や、インスタグラマーなどの情報を掲載いたします!

これさえ見れば、法人の方が滋賀でSNSマーケティングを実施したいときにもバッチリ対策できる記事になっているので是非最後まで読んでください。

※記事の最後で、【無料お役立ち資料の「業界別!フォロワー1万人以下の企業Instagram事例集」】のダウンロードについてもご案内しておりますので、ぜひご覧ください。

インスタグラムとは?

インスタグラムはFacebook, Inc.が所有する2010年にできたSNSです。

  1. 日々の情報発信し、認知を拡大する新たな共有手段
  2. タグ検索などで新しい顧客を発見するのに役立つ
  3. 既存のファンとつながり、コミュニケーションがとれる
  4. ビジネス機能、ショップ機能、「料理を注文」スタンプなど購入促進や集客に効果的な機能がある

個人やブランドがインターネット上にページを作り、写真や動画の「ビジュアル」で世界観を表現をしたり、多彩な機能を使ってコミュニケーションをすることができます。

なぜインスタグラムはビジネスで注目されているのか

国内月間アクティブアカウント数が3300万(参考:インスタグラム公式、2019年3月時点 Instagramの国内月間アクティブアカウント数が3300万を突破 – Facebookについて )で、
日本の人口は2021年時点で1.25億人ですので、4人に1人はインスタグラムユーザーといえます。

これまでは「女性ユーザー」が多い印象でしたが、

30代~60代の利用者も増え、男性比率が43%とユーザー層が多様化しています。

国籍・性別・世代を問わず誰もが利用している多種多様なマーケットへと進化を続けているinstagramグラフ

また、日常生活の中でオンライン上でのコミュニケーション機会が増えているなかで、

インスタグラムはショップ機能や料理を注文する機能など多くのビジネス新機能の追加を発表しました。

これにより、国籍・性別・世代を問わず誰もが利用している多種多様なマーケットへ進化を続けています。

滋賀でインスタグラムは人気?

滋賀県は、日本の真ん中に位置し、県面積の6分の1程度を日本一大きな湖である「琵琶湖」が占める内陸県です。県内には東海道、中山道、北陸道などが通り、陸上交通の要衝として古くから栄えてきました。

また、京阪神への通勤通学圏に位置するほか、大津市からJR西日本の山陽本線新快速に乗ると京都駅まで10分、大阪駅まで40分の好立地にあります。滋賀県は京阪神工業地帯のベッドタウンとして発展を続けています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

滋賀・びわ湖 観光情報 【公式】(@biwako_visitors_bureau)がシェアした投稿


滋賀県内には多くの寺社仏閣や、安土城址や彦根城などの歴史的建造物が残されていて、歴史スポットが充実し、重要文化財の数は全国で4位も特徴としてあげられます。(※文化庁  令和2年5月1日現在 )

また、四季折々に美しい自然と触れ合い、のんびりとした雰囲気やきれいな空気を味わうことができます。春は桜、夏は湖上クルーズ、秋は紅葉、冬はスキーなど、季節のレジャーを楽しめるため、関西東海地方はじめ日本全国から観光客が訪れます

滋賀県はスマホ所有数が全国でNo.1!

実は、滋賀県の光回線の世帯普及率は71.4 %(参考:総務省  令和2年3月時点)で、全国1位のスマホ所有率を誇っています。

日本国民の4分の1がインスタグラムを使っていると言えるので、これだけスマホ普及率の高い滋賀県は、インスタグラムユーザーが多い県No.1ともいえるでしょう。

  • スマートフォン 66.2%
  • パソコン(ノート型(モバイル・ネットブックを含む)) 73.3%
  • カメラ 89.8%

参考:「平成26年全国消費実態調査(二人以上の世帯)」 総務省

近年観光客も増加していて、注目度もUPしている滋賀県ですが、観光と言えば、やはり琵琶湖。

しかし、その後はどこへ行けばよいでしょう?

近頃、琵琶湖周辺のインスタ映えカフェやおしゃれなレストランなど、実は、魅力がたっぷり詰まった場所が増えてきています。壮大な景色を目の前にしたインスタ映えスポットです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西川貴教(@takanori9nishikawa)がシェアした投稿


このように、デートスポットや穴場の観光スポット、ドライブしながら豊富な自然を満喫できる観光名所など盛りだくさんあります。

それだけ滋賀県はインスタグラムで映えるの名所が多く存在してます。そのため、滋賀県とSNS、インスタグラムの相性は良いと言えるでしょう

実際、滋賀でインスタグラムって使われているの?

現在、インスタグラムでは自らの興味関心の発信はもちろんのこと、同じ興味関心を持つユーザーとの交流や情報収集の場としても利用されております。

その中でも

  • 「住んでいる地域の情報をインスタグラムで検索している」
  • 「地域のカフェやレストランをインスタグラムで探している」
  • 「地域のインスタ映えスポットを知りたい」

などという利用手段も非常に伸びてきており、県内の各所に関連するハッシュタグ投稿数も非常に多く使用されているようです。

例えば、

  • #滋賀 約203万件
  • #滋賀カフェ 約27万件
  • #滋賀マルシェ 約3.2万件
  • #滋賀ラーメン 約2.6万件
  • #大津カフェ 約2.6万件
  • #琵琶湖 約131万件

など、「地域+〇〇」などといったように、それぞれの地域を中心とした様々な目的でハッシュタグを付けた投稿や検索が行われています。

  • #滋賀ママ 約13.5万件
  • #滋賀写真部 約11.8万件

また旅行やカフェ・グルメ情報ハッシュタグとは別で、「地域+ママ」「地域+女子」「地域+好き」などといったインスタグラム内での独自のコミュニティなどを掛け合わせで情報発信をするアカウントも活発になってきています。

ハッシュタグでユーザーを巻き込む!!

SNSマーケティングで、ハッシュタグを活用した「インスタグラムキャンペーン」があります。

インスタグラムやTwitterで、ハッシュタグをつけた投稿を呼びかけ、投稿者の中から抽選でプレゼントを進呈するなどで、効果的なPRを行っている自治体も増えてきています。

地方自治体に限らず、さまざまなブランドや企業が積極的にハッシュタグキャンペーンを実施していて、多くの効果を生み出しています。

特に、インスタグラムの特性から、インスタグラムを活用したハッシュタグキャンペーンは良く活用されています。

【関連記事】インスタグラムキャンペーンとは?自治体・企業アカウント事例、活用方法を解説

投稿方法がシンプルであることに加え、写真の加工や投稿の文章やハッシュタグのわかりやすさが特徴で、投稿する際のテーマが難しいと多くのユーザーは離脱してしまうからです。

滋賀県インスタグラムキャンペーン

引用:滋賀・びわ湖観光情報 

滋賀県の東近江観光振興協議会が主催の「#おうちで佐賀じかんプレゼントキャンペーン」が2020年5月に開催されました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

滋賀・東おうみ観光Navi【公式】(@shiga_eastomi)がシェアした投稿


東近江地域(「近江八幡市」「東近江市」「日野町」「竜王町」)の魅力的な写真を撮影して、SNS(Twitter・Instagram)に「#旅する東おうみ」と「#市町名(近江八幡市、東近江市、日野町、竜王町)のいずれか」を付けて投稿し、素敵な作品を投稿したユーザーには景品が送られたそうです。

詳細は、以下のリンクをぜひチェックして見てください。

引用:「#旅する東おうみ」ハッシュタグ写真投稿キャンペーン開催

【関連記事】【地方自治体】インスタグラムでの集客活用方法は?ハッシュタグ・成功事例を解説!

滋賀で有名なインスタグラマー

ピエールさんとマッシュトレノン(tami_73)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tami(@tami_73)がシェアした投稿


滋賀県在住で主にお弁当のレシピを投稿し絶大な支持を得ているtamiさん。

カレーなどのレシピを撮影する角度が統一されていて、おしゃれなフィードになっています。主婦の間でも人気で子供のお弁当のレシピの参考にしている人も多いのだとか。

フォローして女子力アップすること間違いなし!

【関連記事】【インスタ映えを撮る】投稿写真の基礎!「伝わる」を撮る4つのコツ

みゆきてぃさん(@miyukitty.26 )

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みゆきてぃ𓇼(@miyukitty.26)がシェアした投稿


琵琶湖の釣り職人、釣りガールといえばこの人!なかなか豪快な写真ですね。

琵琶湖では景色を楽しむ他にこのように船に乗って釣りを楽しむ人も多くいます!

村田和哉さん(@kazuya_murata.official

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

村田和哉(@kazuya_murata.official)がシェアした投稿


Jリーガーとして10年プレーし、滋賀県に帰ってきた、村田選手。地元のワクワクするコンテンツや、サッカーとかかわりのあるイベント、メディアでの様子など日常に関しての投稿をしています。

インスタグラムのストーリーを活用して、「滋賀県」「守山市」に関することや「嫁」「アスリート」などのタイトルでハイライトにまとめています。

【関連記事】インスタグラムのストーリーズとは?投稿方法・ユーザーとのコミュニケーション方法を解説

yuuさん (@straal1101yuu

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yuu(@straal1101yuu)がシェアした投稿


滋賀で美容室を経営している美容師ママのYuuさん。

美容室で実際に施術したスタイリングや、ママ目線での日常が投稿されています。

#ハイトーンカラー #ブリーチ#ピンクカラー#ボブ#きりっぱなしボブ #滋賀ママ #滋賀#関西#関西美容室#美容師#美容師ママ#ママコーデ#おしゃれまま #イメチェン#hairstyle #haircolor #hair #japan#pinkhair #ピンクヘア#滋賀美容室求人 #滋賀美容室 #ヘアスタイル #ブリーチカラー #ケアブリーチ #ペールピンク#ピンクカラー#ピンクヘア#イメチェン#メイク #yuuhair

このように、複数のハッシュタグを活用し、写真の投稿内容や、人物像、どういうワードでヒットしたいかが想像できるようなワードをハッシュタグに設定していることが特徴です。

【関連記事】インスタグラムで集客に繋がる効果的なハッシュタグとは?ハッシュタグフォロー機能を解説

滋賀のインスタ映えスポット

琵琶湖テラス

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

旅ラボ|関西旅行の参考に~✈︎(@tabilabo_couple)がシェアした投稿


天空の景色は癖になる!滋賀県大津市にある琵琶湖テラス。

琵琶湖テラスから日本一大きな湖を一望できます。特に朝日が昇る瞬間は見逃せません。

彦根城

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

RETRIP<リトリップ>国内(@retrip_nippon)がシェアした投稿


風情あるお城の周りに桜が咲き誇り、日本の文化の美しさを伝えてくれます。

これほどまでに「日本」を感じさせてくれる場所は他にないでしょう。

白髭神社

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tomo(@tomohase_)がシェアした投稿


こちらは琵琶湖にそびえたつ白髪神社の夜明けの写真です。

まるで神話のワンシーンを切り取ったような神秘的な瞬間ですね。観光地としても有名な神社ですので旅行にきた際には一度はみておきたいです!

他にも、滋賀県には自然豊かで、インスタ映えなスポットがあるので、ぜひインスタグラムで「#タグ」ってみてください!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DOOR(ドアー)|旅行・お出かけ(@door_jp)がシェアした投稿


【関連記事】【ググるよりタグる】SNSマーケティングの重要性とは?デジタル時代の到来!

滋賀のSNSマーケティング企業一覧

alphace

https://ad.alphace.co.jp

インターネット広告全般を行なっており、中でもsns広告を得意領域としています。また企業アカウントの運用代行を行なっております。

【他エリア】インフルエンサー・SNSに関する情報

滋賀エリア以外のSNSマーケティングやインフルエンサーマーケティングについて興味がある方向けに、近畿エリアや、全国エリアに特化した形で情報をご紹介しています。

ぜひ興味がある方は、以下よりご覧ください。

近畿エリアについて

近畿全土の、インフルエンサーや、SNSマーケティング会社をご紹介しています。

https://panda-media-lab.com/kinki/

日本全国エリアについて

日本全国の、SNSマーケティングを行なっている会社を探すことができます。

https://panda-media-lab.com/all_japan_sns/

滋賀県の対応エリア

大津市| 草津市| 長浜市| 彦根市| 東近江市| 甲賀市| 守山市| 近江八幡市| 栗東市| 湖南市| 野洲市| 高島市| 米原市| 蒲生郡| 愛知郡| 犬上郡

滋賀県の駅一覧

『滋賀県』でよく検索されるワード

滋賀県 インフルエンサー| 滋賀県 地域PR| 滋賀県 宣伝| 滋賀県 広告| 滋賀県 情報拡散| 滋賀県 ユーチューバー| 滋賀県 インスタグラマー| 滋賀県 SNS| 滋賀県 情報発信| 滋賀県 マーケティング

https://panda-media-lab.com/follower_up_2021/

【無料お役立ち資料】業界別!フォロワー1万人以下の企業インスタグラム事例集

インスタグラムをどのように運用すべきかお悩みの方へ。
集客・販売促進のためにインスタグラムの活用を検討する際、まず初めに抑えておきたいのが、インスタグラム機能の活用方法です。

この資料では、パンダメディアラボの編集長が「このInstagramいいな!」「フォローしたい!」と感じたフォロワー1万以下の企業Instagramの『アカウント運用事例』を基に、参考にしたい『インスタグラム機能の活用事例』を業界別にまとめています。

この資料を是非参考にしていただき、
御社の集客方法にあわせたインスタグラムマーティングにお役立てください。
あなたのインスタグラムマーケティングが成功することを願っています。

本資料のダウンロードをご希望の方は、以下フォームにご入力ください。

>インスタグラム運用自動化サービス「デジタルパンダ」

インスタグラム運用自動化サービス「デジタルパンダ」

デジタルパンダは、フォロワー獲得のためのアクションを自動化し、あなたのインスタグラムのアカウント運用業務を効率化するサービスです。
累計2,000を越える様々なアカウントへ導入し、フォロワー数の増加実績は平均で3.7倍(6ヶ月利用)。高い安全性と多彩な機能を提供し、他のツールからの乗り換えが多いのも信頼の証です。

CTR IMG