【最新版】関東の企業向けSNSマーケティング会社や成功事例まとめ

こんにちは。パンダメディアラボ編集部です。

今回は、関東のSNSマーケティング会社や成功事例、インフルエンサーについて詳しくはわかる記事を書いております。

関東は東京、神奈川など日本を中核を担う都市圏であります。

しかし、これまで地方では「マスマーケティング(CMや新聞)」や「ウェブマーケティング(HP制作、SEO対策など)」はされてきましたが、SNSがほとんど対策されていない場合がほとんどです^^;

そこで、関東でソーシャルメディアマーケティングを実施できる会社を徹底的に洗い出し、調査いたしました!ぜひこちらを読んで、SNSを集客や認知度獲得に活用したい方は参考にして見てください。

弊社も全国対応のSNSの運用効率化サービス(デジタルパンダ)を提供中です! SNS運用・インスタグラムマーケティングについてお困りの企業様は気軽にお問い合わせください。サービスの詳細を知る

※記事の最後で、【無料お役立ち資料の「業界別!フォロワー1万人以下の企業Instagram事例集」】のダウンロードについてもご案内しておりますので、ぜひご覧ください。

インスタグラムとは?

インスタグラムはFacebook, Inc.が所有する2010年にできたSNSです。

  1. 日々の情報発信し、認知を拡大する新たな共有手段
  2. タグ検索などで新しい顧客を発見するのに役立つ
  3. 既存のファンとつながり、コミュニケーションがとれる
  4. ビジネス機能、ショップ機能、「料理を注文」スタンプなど購入促進や集客に効果的な機能がある

個人やブランドがインターネット上にページを作り、写真や動画の「ビジュアル」で世界観を表現をしたり、多彩な機能を使ってコミュニケーションをすることができます。

受け取る側は一目見て発信側の意図が理解でき、すぐにシェアができるので、知れ渡るスピードは他のSNSに引けを取らないし、一番早いといえます。発信する側は撮影するだけで、1枚の写真から投稿ができてしまうのでとても簡単です。

だからこそ、「インスタ映え」という言葉が生まれましたし、インスタグラムが急成長している要因でもあるのです。

インスタグラムの投稿は、一目で様々な情報(雰囲気・実際のサービスの良さ・人の雰囲気・サポート・センス等)が伝わるのから、気になる!

東京都(銀座・渋谷・新宿など)の成功事例

日本の首都であり、中でも原宿や渋谷は若者が多く訪れ、インスタグラムの聖地とされています。飲食店は美容室があまりにも多いため、グーグルの検索エンジンを使うのではなく、インスタグラムで直接訪れた人のレビューをみることの方が多くなっています。

だからこそ、snsマーケティングが大切になってきますね!国内最大手のアライドアーキテクツやサーバーエージェントの子会社であるサイバーバズなどにアカウント運用を任せてみるのも一つの手かもしてれません。

より詳しい情報は、以下からどうぞ!

【2019最新】銀座のSNSマーケティング成功事例や広告まとめ

【2019最新】渋谷区のSNSマーケティング成功事例や広告まとめ

【2019最新】新宿区のSNSマーケティング成功事例や広告まとめ

神奈川県(横浜・川崎・相模原など)の成功事例

横浜のミナトミライはカップルの聖地されていて、その幻想的な風景が写真映えを誘いますね。赤レンガでは毎年、クリスマスマーケットなどの催し事があり、その度に多くの観光客で賑わいます。

snsマーケティング企業としては株式会社ヒトノエが挙げられます。顧客に合わせた最適なソリューションを提供することで高い評価を得ています。

より詳しい情報は、以下からどうぞ!

https://panda-media-lab.com/kanagawa_sns/

千葉県(千葉・稲毛・成田など)の成功事例

千葉といえば多くの人がディズニーランドを思い浮かべるでしょう。日本国内のテーマパークであるディズニーはハッシュタグの数もおびただしいですね。

インスタグラマーとしてはなんとチーバくんが二万人を超えるフォロワーを有しています。マスコットキャラクターがインスタグラマーとして成功する例は稀有なので分析する価値はありそうですね!

千葉県内にもsnsマーケティング企業は存在しますが都内の大手に依頼しているケースが多いようです。

より詳しい情報は、以下からどうぞ!

https://panda-media-lab.com/chiba_sns/

埼玉県(さいたま・川越・春日部など)の成功事例

川越にある小江戸は日本の昔ながらの風情を感じることができる国内有数のエリアで時代劇の撮影などにも使われています。写真映えといった観点ではこれ以上のスポットはないでしょう。

「ワノコト」「ボンド株式会社」など有名snsマーケティング企業を有し、地元の企業に合わせたマーケティングの施策を提供してくれます。

より詳しい情報は、以下からどうぞ!

https://panda-media-lab.com/saitama_sns/

群馬県(前橋・桐生・富岡など)の成功事例

群馬には万座温泉をはじめとした有名温泉スポットがあり、県外からも多くの観光客が訪れています。関東県内では人口も少ないですが都会の人たちが休日の心を休ませるために訪れることが多く、多くの穴場スポットが存在します。

しかしsnsマーケティング企業が県内には少なく、アカウントの運用を完全に県外に頼る形になっています。地元に根ざしたマーケティングのソリューションを提供できないことが課題となっています。

より詳しい情報は、以下からどうぞ!

https://panda-media-lab.com/gunma_sns/

茨城県(水戸・つくば・河内など)の成功事例

茨城県の県北エリアには、日本の滝百選に選定されている袋田の滝や伊師浜海岸など、自然の美しさを堪能できる観光スポットが目白押しです。郷土グルメや地方イベントを楽しみたいのなら県央エリアがお勧めです。エリアによってもつ魅力が違うのも面白いですね!

県内最大手のユニバーサルデザインは茨城のみならず、都内からの仕事の依頼も寄せられており数々の実績を残しています!

より詳しい情報は、以下からどうぞ!

https://panda-media-lab.com/ibaraki_sns/

栃木県(宇都宮・那珂川・日光など)の成功事例

日光東照宮や日光山輪王寺などからなる日光山内を有する栃木県。数々の歴史的建造物をみることができます。世界的に評価されている建造物も多いですね。また、97メートルの落差がある華厳の滝や大谷の奇岩群など観光名所は実に豊富です。山あげ祭のような魅力的なイベントもあるし、しもつかれを代表する郷土グルメも楽しみましょう!

より詳しい情報は、以下からどうぞ!

https://panda-media-lab.com/tochigi_sns/

関東地方とは?

有名なテーマパークや定番の観光地だけでなく、温泉地など癒しスポットも数多く点在する関東エリア。

他にも科学センターやミュージアムなど、大人も子どもも夢中になる施設が目白押しです。

船で江戸の風情を感じたり、工場夜景を楽しんだりと、いろんな場所でクルージングも運行されているので要チェック。

また、足を延ばして伊豆諸島や小笠原諸島といった豊かな自然が残る島々で、のんびりと過ごすのもおすすめですね。関東に行けばひとまず一通りのことは体験できると思います。

ぜひ、地方からSNSマーケティングを盛り上げていきましょう。

関連記事はこちら

【無料お役立ち資料】業界別!フォロワー1万人以下の企業インスタグラム事例集

インスタグラムをどのように運用すべきかお悩みの方へ。
集客・販売促進のためにインスタグラムの活用を検討する際、まず初めに抑えておきたいのが、インスタグラム機能の活用方法です。

この資料では、パンダメディアラボの編集長が「このInstagramいいな!」「フォローしたい!」と感じたフォロワー1万以下の企業Instagramの『アカウント運用事例』を基に、参考にしたい『インスタグラム機能の活用事例』を業界別にまとめています。

この資料を是非参考にしていただき、
御社の集客方法にあわせたインスタグラムマーティングにお役立てください。
あなたのインスタグラムマーケティングが成功することを願っています。

本資料のダウンロードをご希望の方は、以下フォームにご入力ください。

>インスタグラム運用自動化サービス「デジタルパンダ」

インスタグラム運用自動化サービス「デジタルパンダ」

デジタルパンダは、フォロワー獲得のためのアクションを自動化し、あなたのインスタグラムのアカウント運用業務を効率化するサービスです。
累計2,000を越える様々なアカウントへ導入し、フォロワー数の増加実績は平均で3.7倍(6ヶ月利用)。高い安全性と多彩な機能を提供し、他のツールからの乗り換えが多いのも信頼の証です。

CTR IMG