インスタグラムマーケティング

【2019最新】インテリア業界でインスタグラムを活用して集客をするコツや成功事例

インスタグラム上でインテリア系の商品が盛んに販売されてるようです。「おしゃれ」がファンをつけやすいインスタグラムではインテリア・ファッションなどの業界は極めて相性がいいと言えるでしょう。今回はインテリア業界のアカウントがインスタグラムで集客するコツや成功事例を紹介していきます。

インスタグラムの特徴

インスタグラムを使ってできることは主に、「画像を見る」「画像を投稿する」です。(最近では動画の投稿や見ることができます。)

そしてこの2つ(「画像を見る」「画像を投稿する」)によってもたらされる特徴は4つです。

  • 拡散力などのスピード感
  • 非言語的なので全世界の人に通じる
  • 受け取りて側は見てるだけなのでストレスフリー
  • 投稿側も簡単に投稿できる

インスタグラムは基本的に「非言語的」で、「写真」や「動画」をメインに流すメディアでになっています。

なので受け取り側はパッと見て発信側の意図が理解でき、すぐにシェアができるので、知れ渡るスピードは他のSNS(FacebookやLineなど)に引けを取らないし、一番早いといえます。

目にした瞬間に何かを感じ取れるSNS=インスタグラム

また投稿側はサクッと写真や動画を取るだけでインスタグラムに投稿ができてしまうのでとても簡単に投稿側になれます。

インテリア業界がインスタグラムで集客するコツ

家具全般や調度品、寝具などのインテリアは値段が高額なため衝動買いは起こりにくいです。またサイズが大きいこともあって購入まで考える時間もかかります。

また家具単体で見栄えはしないので部屋全体を使って見せ方を工夫する必要があります。

インテリア商品は部屋全体のコーディネートを通じてライフスタイルの提案をしていくのが有効です。部屋全体を見せて価値観を感じてもらい、「こんな感じの部屋に住んでみたい!」と思わせることができたら購入に繋がりです。

急激な流行を作るのは難しいですが継続的に投稿をして少しずつ印象付けていきましょう。

 

インスタグラムでのインテリアの成功事例

いろいろ話してきましたが、実際にホテルや旅館で集客に成功している事例があるかどうか気になりますよね?

そういった方向けに、全国でインスタグラムを使ったマーケティングを行なっているインテリアアカウントをまとめました。

インテリアと暮らしのSNS | RoomClip

ルームクリップ株式会社が運営するRoomClipというサービスの一環として多くの写真が投稿されています。RoomClipはユーザーが投稿した家の実例写真を中心とした、日本最大の住まいと暮らし・ライフスタイルのSNSメディアです。インテリア・家電から、DIYや日用品、住宅設備まで「住まいと暮らし」の様々なシーンで利用されています。

インスタグラムでもユーザーが投稿した写真を引用していることもあります。

kaori|北欧 和 |シンプル インテリア

楽天が運営するROOMというネットショッピングへの導線がしっかり作られており、収益化にしっかり繋げています。

楽天ROOMでもフォロワーは3,000人を超えています。インスタグラムでファンを広く集めてそこからさらにコアな層を別のプラットフォームに誘致するお手本と言えるでしょう。

ROOMでは花・DIY・ガーデンなど日常に必要なもののほとんどが取り揃えてありますね。

グッドルームジャーナル

こちらは株式会社グッドデイズホールディングスの子会社である株式会社グッドルームが運営しているアカウントです。「リノベーションのお部屋は賃貸では厳しいのではないか?」という方もいらっしゃると思いますがこちらのアカウントでは賃貸でおしゃれにリノベーションされている部屋を紹介しています。お部屋探しをしている方にとっては必見ですね!

初心者がインスタグラムで最初にやるべきこと

インスタグラムは日々進歩していていろいろな機能が追加されています。

インスタグラムの機能の数々のなかでしっかりと使いこなせないといけない機能を紹介していきます。

ツールのフィルター機能を使いこなす

まずインスタグラムで大事なのは画像です。

その画像の質を簡単に上げてくれる機能がインスタグラムにはあり、それはフィルター機能です。

今ではおなじみだとは思いますが、これをしっかり使いこなせている人は割と少ないです。

もともとの画像の質が高い場合使う必要がないですが、携帯で撮った写真などは加工することがマストです。

そのなかで絶対にやってほしくないのが、いろんな写真に別々のフィルターをたくさんかけるです。

「別のフィルターをかけたほうがギャラリーはいろいろな写真があって良くないですか?」と思われる方もいらっしゃいますが、それは間違いです。

ギャラリーの中の写真の雰囲気は統一性を持たせないといけないものです。

そのほうがアカウントの統一感があって多くの人が見てくれます。

無料でビジネスアカウントにすると高度に集客可能!

知らない人も多いですがアカウントをビジネス用にするビジネスアカウントというものがあります。

1 2