パンダメディアラボ編集部

【最新】Instagramショッピング(Shop Now)の成功事例7選

 

「インスタグラムでの成功事例ってどのくらいあるの?」「Shop Nowの手数料は無料なのに上手くいくの?」など先にやっている方たちの成功事例って気になると思います。

今では世界でのインスタグラムのアクティブ利用者数が10億人を超えました、国内だけでも3300万人を超えていて、マーケティングおいて見逃せないSNSとなっています。

しかもInstagram内ではおすすめされた商品に対して、DMでどこで買ったのかが聞かれるなど多くの情報交換が行われており、Instagramマーケティングの成功がECサービスの成功の鍵となっています。

そのInstagramで成功を収めるために使うべき必須の機能がShop Nowです。

しかしまだ成功事例も少なく安易に手を出して、失敗したら怖いなと思っている人はいらっしゃると思います。

そこで今回はインスタグラム上級者のパンダメディアラボ編集部がShop Nowの成功事例をまとめて記事にしたいと思います。

インスタグラムとは?

ひよ子
ひよ子
インスタグラムって最近使ってて画像を見るの楽しいよね
そうだね、インスタグラムは2010年にできた比較的新しいサービスで、多くの若年層が使っていて「画像」でコミュニケーションをするという斬新なSNSでありなんだ
ヒヨ太
ヒヨ太

Instagramは、無料の写真共有アプリケーション。日本では略して「インスタ」とも呼ばれることもある。 コダックのインスタマチックおよびポラロイドのインスタントカメラに配慮してインスタグラムの投稿画像は正方形が基本である。(引用:wikipedia)

いまやインスタグラムは広告や宣伝には欠かせないツールの一つとなってきています。

またインスタグラムは「画像」でコミュニケーションを取るツールになっています。

つまり他のSNSより直感的に自分たちのアカウントを好きになってもらえるようになりました。

これはSNSの「非言語化」を示しており、今後の若者は「非言語的なもの」へのシフトが進んでいって、利用者数もInstagramはTwitterを抜いていきます。

ひよ子
ひよ子
でも非言語化が進むことによってどんな特徴があるの?
・拡散力などのスピード感
・非言語的なので全世界の人に通じる
・受け取り手の側は見てるだけなのでストレスフリー
・投稿側も簡単に投稿できる
この4つが特徴となるんだよ。
ヒヨ太
ヒヨ太

インスタグラムは基本的「写真」「動画」をメインに流すメディアでになっています。

なので受け取り側はパッと見て発信側の意図が理解でき、すぐにシェアができるので、知れ渡るスピードは他のSNS(FacebookやLineなど)に引けを取らないし、一番早いといえます。

Shop Nowとは?

ショッピング機能によって、ビジネスはフィード投稿に表示される商品に商品名や価格が記載されるタグを付けることができ、よりスムーズな形で利用者に購入を促すことが可能となります。

引用:Facebook

つまりインスタグラムから直接ECサイトに、ダイレクトにアクセスできるようになり、より消費者直感的に動いてもらえるようになります。

まずオーガニック投稿(普通の投稿)のところに商品名価格が書かれたポップが表示されます。

そして投稿の商品のところをタップすると商品の紹介されたインスタグラムのページに飛びます。

そのあとに気に入って購入ボタン(”Shop Now”と書かれたボタン)をおすとECサイトに飛ぶ仕組みになってます。

Shop Nowの特徴

ひよ子
ひよ子
Shop Nowならではの特徴って何かな?

Shop NowはPinterestにある”buy”ボタンと似ていますがShop Now独特の特徴がいくつかあります。

Shop Nowの特徴として、まず5個までの商品タグを1投稿に表示できるというものがあります。

また、もう一つの特徴として商品詳細ページがあります。

Pinterestを始め他のサイトの多くは画像をタップするとECサイトに直接誘導する形になっています。

しかしInstagramでは商品の詳細なページをインスタグラム上に設け、そこでワンクッション置く形になっています。

インスタグラム側の理由としては

「カンターによる調査では、大多数の人々は商品を購入するまでに1日かそれ以上の時間を掛けており、1日以内に購入に至る人は21%に過ぎないことが分かっています。」

といっていました。

インスタグラム側の意図としては、「むやみにECサイトに強制誘導するのではなく、商品の詳細ページを挟むことでユーザーが吟味できる時間を設けている」かたちをとっているのだと思われます。

もともとは広告を出した場合にBuyボタンの設置は可能でした。

ところが、今回のShop Nowではオーガニック投稿にもボタンを設置出来るようになりった形です。

いままでより投稿の幅も広がり、いちいち広告を打つ必要がないため、費用・手間の両方を削減できる形になりました。

Shop Nowを成功させるために

 

Shop Nowでの成功事例7選

ひよ子
ひよ子
Shop Nowの成功例ってどんなのがあるの?
じゃあ成功事例を早速みてみよう
ヒヨ太
ヒヨ太

さてShop Nowの成功事例は少ないながらも存在はしています。

今回はアメリカと日本ののShop Nowを使っているインスタグラムアカウントを混ぜて紹介していきます。

BOTANIST

ボタニストは自然由来のシャンプーや化粧品等を販売するメーカーです。

最近ではオーガニックにこだわりのある男女から幅広い支持を受けていて、大手ECサイトでも常にランキング上位に顔を出す商品になっています。

商品を嗜好する20代から30代の女性は、まさにインスタグラムのメインターゲットであり、今後もさらに注力していくものと考えられます。

株式会社I-ne BOTANIST ECセールス部 部長 小松 悠氏

1 2