インスタグラムマーケティング

【2019最新】人気インスタ企業アカウント20社を分析してわかった成功秘訣

海外だけでなく日本でもInstagramのユーザー数は毎年伸び続けていいます。10代、20代の6割以上が利用しているとあってマーケティングのツールとしてその重要度は増しています。Instagram運用代理としてこれまで20社以上の人気企業アカウントを運用してきた中で運用にあたって大切なポイントを解説していきます。

テーマ設定・プロフィールの充実

他のSNSにも言えることですが有名人であったり、元々の企業ブランドがない限り、知らないアカウントを自分からフォローするということは考えにくいです。

そのためテーマを一つに絞って、そこに特化したコンテンツを発信した方がフォロワーは増えやすい傾向にあります。フォローすることによって有益な情報が得られると思ってもらったり、共感してもらったりすることが大切になってきます。特定のジャンルに絞ることでフォロワーのユーザー層がある程度固定され、その層のニーズに合わせたコンテンツを投稿していきましょう。

日本国内の企業アカウントでもっともフォロワー数の多いTasty Japanを例にとって見ていきましょう。

引用元:https://www.instagram.com/tastyjapan/ 

アメリカの企業版アカウントの日本版ということでダイナミックで豪快な料理が多く、「魅せるための料理」といった感じが伝わってきます。パーティ料理など普段は作らないような料理のレシピに悩んでいるときの参考になりますね。このように料理という枠組みの中でもさらに細分化して他との差別化を図っていきましょう。

1 2