東北

【2019最新】福島県のSNSマーケティング成功事例や広告まとめ

「福島県でSNSやインスタグラムマーケティングを実施したい」

「実際に成功事例や広告、インスタ映えスポットを知りたい」

という方向けに、実際の企業の成功事例や、インスタグラマーなどの情報を掲載いたします!これさえ見れば、法人の方が福島県でSNSマーケティングを実施したいときにもバッチリ対策できる記事になっているので是非最後まで読んでください。

 

福島県で有名なインスタグラマー

@chiyo_atakara1106さん

福島県在住のこちらの姉妹。実は人気爆発中なんです!

二人とも美人な上にそっくりですね〜!さすが姉妹!

 

 

福島県のインスタ映えスポット

大内宿

会津若松と日光今市を結ぶ下野街道の宿場町として整備され、今も約500メートルの往還に江戸の風情が残っています。寄棟造りの建物が道路と直角に整然と並べられていること特徴。昭和56年4月、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

View this post on Instagram

【福島県 まるでタイムスリップ!大内宿を堪能する旅】 まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような雰囲気が楽しめる「大内宿」。2/9(土)と2/10(日)には「大内宿雪まつり」が行われます。 昼間は町の鎮守「高倉神社」で荘厳なパワーを全身で浴び、夜はお祭りを楽しみましょう。 手作りの雪燈籠が暖かに灯る街道沿いの光景は、とてもロマンチック♪打ち上げ花火や和太鼓の演奏も催されます。 そのあとは風情ある「芦ノ牧温泉」でのんびりお湯を満喫しましょう! 今回の投稿には @eiji0321s さん、 @kanana252525 さん、 @0125.hiroyuki さんの素敵なお写真を使わせていただきました♪ ・ 東北の魅力を発信するJR東日本の「行くぜ、東北。」公式アカウントです。 現在、「冬のごほうび Instagramキャンペーン」を開催中♪ 冬の東北で撮影したお写真または動画に 「#行くぜ東北」と「#冬のごほうびインスタキャンペーン」の2つのハッシュタグを付けてInstagramで投稿してください。 2月13日までに応募していただいたフォロワーの方の中から抽選で100名様に、びゅう商品券1万円分をプレゼント! 詳細は11月6日の投稿およびプロフィールURL先のキャンペーンページ内応募規約をご確認ください。 ご投稿いただいた素敵なお写真や動画は、一部当アカウントにてご紹介させていただきます! ・ #行くぜ東北 #冬のごほうび #JR東日本 #東北旅行 #東北旅 #日本 #japan #東北 #tohoku #旅行 #国内旅行 #電車旅 #旅行好きな人と繋がりたい #旅好きな人と繋がりたい #福島県 #福島 #福島旅行 #fukushima #大内宿 #大内宿雪まつり #雪まつり #お祭り #絶景 #高倉神社 #神社 #芦ノ牧温泉 #温泉 #温泉旅行

A post shared by 行くぜ、東北。/JR東日本 (@ikuzetohoku_official) on

アクアマリンふくしま

メインの潮目の大水槽では、世界初採用の三角トンネルを通りながら、生き物を間近で観察できます。トドやゴマフアザラシなど愛嬌たっぷりな動物たちをはじめ、美しく舞い泳ぐキンメモドキや世界でもここでしか見られない深海生物の展示など見どころは盛りだくさん!

View this post on Instagram

【福島県 2人の心つながる福島旅】 黒潮と親潮が交わる福島の海の潮目をテーマにしている「アクアマリンふくしま」。力強く泳ぐ黒潮の魚たちと、豊かな親潮の生き物たちを鑑賞することができます。 福島の海は見るだけではなく、舌でも楽しみましょう♪海と魚のフードテーマパーク「いわき・ら・ら・ミュウ」では福島の豊かな海で採れる海の幸を楽しむことができます。 夜は「いわき湯本温泉」でリラックスした時間を過ごしましょう。温泉で温まった後、ゆっくりと美味しいお料理を食べながら今日の思い出を振り返るのも、きっと素敵な時間になりますよ。 今回の投稿には @jerrychenstepout さん、 @boku_no_kitchin さん、 @saisai808 さん の素敵なお写真を使わせていただきました♪ ・ 東北の魅力を発信するJR東日本の「行くぜ、東北。」公式アカウントです。 現在、「冬のごほうび Instagramキャンペーン」を開催中♪ 冬の東北で撮影したお写真または動画に 「#行くぜ東北」と「#冬のごほうびインスタキャンペーン」の2つのハッシュタグを付けてInstagramで投稿してください。 2月13日までに応募していただいたフォロワーの方の中から抽選で100名様に、びゅう商品券1万円分をプレゼント! 詳細は11月6日の投稿およびプロフィールURL先のキャンペーンページ内応募規約をご確認ください。 ご投稿いただいた素敵なお写真や動画は、一部当アカウントにてご紹介させていただきます! ・ #行くぜ東北 #冬のごほうび #JR東日本 #東北旅行 #東北旅 #東北 #旅行 #旅 #たび #国内旅行 #電車旅 #旅行好きな人と繋がりたい #旅好きな人と繋がりたい #旅の思い出 #福島県 #福島 #福島旅行 #アクアマリンふくしま #水族館 #いわき #うに #うに貝焼き #いわきららミュウ #グルメ #いわき湯本温泉 #温泉 #温泉旅行 #♨️

A post shared by 行くぜ、東北。/JR東日本 (@ikuzetohoku_official) on

 

磐梯熱海温泉

「経済県都」郡山市の奥座敷として、また野口英世の生家のとなり町にもあたり、磐梯高原・吾妻・安達太良エリアへの観光基地としてにぎわっています!

View this post on Instagram

🚶‍♂️🚶‍♂️🚶‍♂️JAPAN🇯🇵 . 未来の結果には原因がある 原因というのは継続行動 継続行動は考え方から発生 . つまり未来は、考え方で決まる 考え方は捉え方でもある . 何が言いたいかというと 全く満足できていないイマがあれば 捉え方=考え方を変える必要がある . . 自分の当たり前は本当に ワクワクする未来に繋がるのか 未来は考え方から始まるよ . 今日も素敵な一日を🤗✨ . +➕+➕+➕+➕+➕+➕+➕+➕+➕+➕+➕+ #赤べこ #赤べこ絵付け #赤べこ発祥の地 #福島 #福島旅行 #国内旅行 #国内旅行好き #国内旅行好きな人と繋がりたい #星野リゾート #旅行好き #旅行好きな人と繋がりたい #旅行大好き #マイナスイオン #磐梯山 #会津 #自然が好きな人と繋がりたい #自然が好き #綺麗な景色 #写真で伝えたい私の世界 #loves_nippon #wu_japan #lovers_nippon #team_jp_東 #nipponpic #retrip_nippon #bestjapanpics #fukushima #fukushimagram #japan_daytime_view #bestphoto_japan +➕+➕+➕+➕+➕+➕+➕+➕+➕+➕+➕+

A post shared by Shin (@shin.7life) on

福島県のSNSマーケティング企業一覧

LIFE PEPPER

https://lifepepper.co.jp

国が変われば、利用される SNS も大きく変わります。一般的に海外で人気の SNS として Facebook、Instagram、Twitter などが挙げられますが、国によってこれらの媒体のシェアが大きく異なります。LIFE PEPPER では基本的に各国すべての SNS 媒体での運用が可能です!同時に複数媒体の依頼も受けております。

S&C

https://tkbs.jp

ターゲット層の需要、PRするもの、それぞれのSNSの特徴から、最適なものを選ぶ必要があります。こちらの会社ではSNSマーケティングをご要望のお客様には、業態やお知らせしたい内容、欲しいターゲットをしっかりとヒアリングし、それに合わせたSNSをおススメしています。

全国のSNSマーケティングをお手伝いできます!

最後までお読みいただきありがとうございました!

弊社でも全国対応のSNSサービスを提供中です!

私たち株式会社popteamが運営する「DIGITAL PANDA(デジタルパンダ)」では、全国のSNSマーケティングを実施している企業を対象に、SNSマーケティングオートメーションサービスの提供を実施しております。

以下のような課題を抱えている会社にはおすすめのサービスです!

・フォロワーをもっと増やして認知度を高めたい。

・いいねがもっとつくような写真や投稿をあげていきたい。

・フォロワーは増えたが、実際の集客につなげて行きたい。

DIGITAL PANDAでは、インスタグラム・ツイッターなど主要なサービスすべてに対応したサービスとなっております。また、単純に「フォロワーを増加させる」だけでなく、しっかりと「集客」や「購入」などのコンバージョンまでをサポート致します。

また、サービス導入いただいた企業様向けに、無料でSNS専門家によるアカウントコンサルティングサービスを実施しておりますので、是非ご検討いただければと思います。

 

 

『福島県』でよく検索されるワード

福島県 インフルエンサー| 福島県 地域PR| 福島県 宣伝| 福島県 広告| 福島県 情報拡散| 福島県 ユーチューバー| 福島県 インスタグラマー| 福島県 SNS| 福島県 情報発信| 福島県 マーケティング