パンダメディアラボ編集部

【3ヶ月1万人】誰でもインスタのフォロワーを本当に増やせる戦略

こんにちは。デジタルパンダ編集部です。

今回は、インスタグラムのフォロワーを本当に増やす方法について説明します。

単純に良い写真をあげればいい!と思っていた人にとっては、目からウロコの戦略だと思いますので、しっかりと学び取ってください!

フォロワーはどこからやってくる?

まず多くの方に理解しておいて欲しいのが以下の図です。いったいどこから、あなたのフォロワーはやってくるのか?ということについて理解してください。

インスタグラム内外での戦略が重要

インスタグラムでは、フォロワーを増やすために重要な戦略として、主に「インスタグラムの中で集める方法」と「インスタグラムの外から集めてくる方法」があることを理解してください。

つまり、インスタグラム内では、例えば「ハッシュタグ検索」「エリア検索」などの検索流入(便宜上、ハッシュタグ検索のみ書いてます)。そして、広告や自動運用サービスなどを使った増やし方。最後に、インフルエンサーを使って、その人のフォロワーが何人か自分のフォロワーになるような増やし方があります。

もうひとつの、インスタグラム外から増やす方法としては、他のSNSで人気者になりそこからの流入を獲得することや、ウェブサイト(Google検索)で上位をとること、あるいはリアル店舗でのフォローのお願いやキャンペーン、あるいは元々の人気などによって増加するものです。

要は、どれかひとつだけを頑張っていたところで、それほどフォロワーの増加は期待でき無いので、総合的な戦略を組み立てる必要があります。

ハッシュタグ検索について

ハッシュタグ検索には、「人気の投稿」という欄がありますが、ここで上位表示されることによって、フォロワーが大幅に増加する傾向にあります。

ただし、ハッシュタグ(あるいはエリア)の検索アルゴリズムは、GoogleやYahooなどウェブ界隈のものとは異なります。Twitterも近いのですが、やはりまったく別のものとして理解することが重要です。

単純ないいねやコメント数

写真に対して、単純に「いいねやコメントが多い」というアルゴリズムでも上位表示されています。特に、あまり投稿がないハッシュタグなどでは、ほとんどこのアルゴリズムだけが機能して要るように見えることもあります。

しかし、当然ですが「それだけ」ではありません。

アカウントに対するエンゲージメント率

いくら「いいね」が多かったとしても、もともとフォロワーが100万人いるアカウントの数千いいねの投稿は、「それほど質が高い投稿」とはいえません。

100万人フォロワーもいれば、少なくとも数万いいねは欲しいところです。

このように、そのアカウントの持つフォロワーの数と、実際ついたいいねやコメントの数によって、エンゲージメント率などが算出されており、それによって投稿の質が決定されて要ると思われます。

(あ)100万人フォロワーのいるアカウントの1000いいね投稿。

(い)1000人フォロワーのいるアカウントの1000いいね投稿。

では、(い)のほうが高く評価されるのがインスタグラムなのです。つまり、どれだけ濃いファンをつくりだし、より活発にファンに行動を促せるのか?というのも見られています。

より最新の投稿の方が良い

また、いくら良い投稿をしたとしても、それが数年前の情報などであるとほとんど「人気の投稿」に載せられることはありません。

つまり、インフルエンサーは常に最新の情報を上げ続けなければ、ハッシュタグ検索上位表示は獲得できないのです。(一方、Googleでは比較的古い情報でも、信頼性がある、ということで放置されていたりします。)

例えば、

(あ)2年前に投稿された500いいねついている投稿。

(い)昨日投稿された200いいねついている投稿。

では、(い)のほうが高く評価される傾向にあります。そのため、人気のハッシュタグだったとしても、諦めずに上げていれば上位を獲得できる可能性はあります。

(今後も追加していきます)