インスタグラムマーケティング

【2019版】実際に増えた!インスタグラムのフォロワー増やし方(企業版)

「美容室のアカウントを作ったけど、なかなか増えなくて困っている」

「無料で出来る裏技みたな方法はないの?」

と、SNSを運用している方にとっても、かなり重大な問題が、企業のインスタグラムアカウントのフォロワーがなかなか伸びないという点です。

ただ、まじめに運営していてもフォロワーが増えないのが現実です。

企業向けのおすすめのインスタグラムのフォロワーの増やし方について、4つの方法をご紹介します。

1.社員のアカウントで拡散しよう。

おすすめの方法の一つ目は、会社のメンバーのアカウントで投稿を拡散することです。

現在、インスタグラムでは、タグ付け機能によって、投稿やストーリーズにアカウントをタグ付けすることが出来ます。

大企業であれば会社のメンバーはたくさんいますよね。友達とつながっているだけ、というアカウントでも数百人から数千人はフォロワーがいることが多いです。

もし、100名のメンバーが在籍する企業で、全員でアカウントをシェアすることが出来れば、数万人~数十万人に拡散することが出来ます。

社内で試した結果、CVRは0.1%程度でした。結果、数十人のフォロワーが増えた・・・という程度です。

しかし、より大規模な会社であったり、継続的に上げ続けることで、数百人のフォロワーは獲得できるでしょう。

メリット

・特に費用が掛かるものではない。

・簡単に実施することが出来る。

・すぐに効果がある。

デメリット

・会社メンバーの中には抵抗感がある人もいるかもしれない。

・会社と仲の良いクライアントは、何度も同じような投稿を見ることになるかも。

2.Instagramの広告を活用する。

インスタグラムの広告によって、アカウント自体を不特定多数に拡散することが出来ます。Facebookの広告同様、かなり細かいターゲティングが可能となっています。

これまでは投稿が流れてくるメインフィード上での広告だけでしたが、最近効果が高いといわれているのはストーリー上に流れてくる広告です。

また改めて、インスタグラム広告については別途記事にまとめていきますが、広告運用代行業者の友人によればかなりほかの媒体に比べて効果が高くなっているようです。

弊社で試した内容は、イベントの告知でしたが数千円の広告でも、2000人程度の人に拡散され、3名ほどの参加者を集めることが出来ました。

これは、広告したい内容との相性や、やはり運用できるかどうか技術も必要なので単純には難しいところです。

メリット

・確実に求めているターゲットにアプローチできる。

・Instagram公式が認めている方法なので安心して活用可。

デメリット

・広告となるので、とにかくお金はかかると認識すべし。

・広告運用に初挑戦の会社にとっては難しいかも。

・クリエイティブ(画像や動画)を作成する業務も発生。

3.フォロワーやいいねを購入する(※注意)

これはまったくおすすめしない方法ですが、参考までにご紹介します。

実は、インスタグラムのフォロワーやいいねというのは購入できる会社が存在します。そして、実際に購入できてしまうのです。

こういった業者は、「フォロワー工場」「アカウント工場」と呼ばれる業者で、常に世界中の数百万アカウントを作成していたり、あるいは無料ゲームや詐欺サイトを利用してアカウント情報をハッキングしています。

こういった、要はダミーのアカウントを、購入することになるので、いくらフォロワーが増えても何かを買ったりしてくれるわけではなく、実益にはまったく意味がないわけです。

それどころか、フォロワーを購入したかどうかは直ぐにわかるので、実際にはマイナスの効果がの方が大きいのが現状です。

メリット

・フォロワーは数字として増える。

・インスタ初心者は騙せる(かも)

デメリット

・お金がかかるうえ、凍結などのリスクが高すぎる。

・せっかく購入しても、実益という意味でまったく意味がない。

4.インフルエンサーに拡散してもらう。

これは、1で紹介した内容にも少し近いのですが、インフルエンサーに拡散してもらうのは非常に強力なフォロワー増加施策です。

相性のいいインフルエンサーを、インスタグラマー事務所などから紹介してもらうことで、より拡散してもらった際の効果が大きいものになるでしょう。

相性にもよりますが、フォロワー5万人のインフルエンサーに関連する業界についてPRしてもらった場合には、約1万人程度のフォロワー流入を確認した事例もあります。

1 2