SNSマーケティング

フォロワー割とは?SNSでフォロワー多数で旅行や居酒屋などがお得になる!?

「タダで焼き肉を食べた」「肉をタダで食べに行こう」などと友だちが言っていて、不思議だなと思っている方はいらっしゃると思います。

これが起こる理由は、最近ではフォロワー割(インフルエンサー割)というものができているからです。

これらのフォロワー割ができた背景には、SNSの急激な普及が関わっています。

SNSが出てきてはや10年近くが過ぎてきて、今ではSNSマーケティングが無視できなくなりました。

そしてSNSマーケティングはとても魅力的で、手間が少ないのにもかかわらず、うまくやればかなりの数の人にリーチが可能で、大きい拡散能力が期待できます。

これらを受けて出てきたのが、フォロワー割です。

今までは自社でアカウントを運用するのが主流でしたが、どうせならフォロワーの多いお客様に手伝ってもらおうという観点でフォロワー割は最適です。

しかもお金を支払うのではなく、自社のサービスを提供することを対価にしているので、個人経営のお店などは助かります。

フォロワー割とはなに?

フォロワー割とは、フォロワーの人数に応じて会計の際に割引が適用されるというものです。

フォロワー割は基本的に「1フォロワー=1円〜0.5円」「1いいね=10円(店にいる間という条件下)」で割引されることが多いです。

また上限は1万円という店が多いです。

このようにフォロワーが多ければ多いほどお得になるというのがフォロワー割です。

フォロワー割を使っている例

フォロワー割がお得で使えるなら使ったほうがいいのはわかりました。

しかしフォロワー割はどのような会社や店舗が行っているのかがきになります。

なのでフォロワー割の例を5つあげてみます。

マッサージ! Hogushiリラクゼーション

マッサージ店のHogushiリラクゼーションもフォロワー割を実施しています。

Hogushiリラクゼーションは「1フォロワーで1円」の割引が受けられます。

しかも割引の上限金額がないので全額無料にすることも可能です。

しかもSNSに乗せてもらうためなので、手を抜いたりなどは一切せずに気持ちよくしてもらえます。

引用:https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000366268/photo/

おしゃれなイタリアンバル! クロスカーサ

とても美味しそうな「イタリアンx肉」を提供してくれるのがクロサーカスです。

このお店では以下のような割引をやっています。

Instagram・Twitter・Facebookのどれか1つにクロスカーサの食事などの写真を「#クロスカーサ」のタグ付きで投稿するだけで、そのSNSのフォロワー数×0.5円分の飲食代を割引します。さらに入店から会計までの間に、その投稿に寄せられた「いいね!」の数に応じて、さらに【1いいね×10円】の割引が追加で適用されます。(クロサーカスHP)

これの最大割引額は1万円です。

引用:https://xrosscasa.owst.jp/

 

きれいなリゾート地! The Scen

とてもきれいなリゾート地に泊まる事ができた上に最大32,500円の割引がしてもらえて、タダで寝泊まりができます。(別途で代金が掛かる可能性があります)

ただし今回はお子さんのいるママさん割です。

なのでお子さんがいない方はフォロワー割をしてもらえないです。

また2組以上できても合算できるので、お友達も連れてこれます。

とても魅力的なプランです。

BBQ食べ放題!! AOHAMA 田町

BBQの食べ放題に対して期間限定でフォロワー割を実施していたのがAOHAMA田町です。

割引額は「1フォロワー=1円割引」で上限が1万円です。

このプランは今の所はやめてしまいましたが、またやる可能性があるので随時チェックしてみてください。

 

おしゃれな眼鏡店!! OWNDAYS(オンデーズ)

すごくファッショナブルなメガネやサングラスを売っているのがOWNDAYSで、関東圏では有名なブランドです。

割引額は「1フォロワー=1円割引」+「1いいね=20円割引(投稿してから精算時までにつくいいねの数)」のそうがくで割引されます。

割引の上限がないので最大で0円で買えます。

とてもセンスのいいメガネなのでぜひフォロワー割を使って買ってみてください。

フォロワー割を使うメリット

フォロワー割が最近出てきているというのは分かってもらったと思います。

しかし、「フォロワー割を使うメリットって実際にあるの?」「危なくないの?」と思われるインフルエンサーも多いと思います。

またフォロワー割をやってみようと思っているオーナーさんは「本当に集客できるの?」などと思われると思います。

なので2者(インフルエンサー+お店のオーナー)の立場になってメリットを書きます。

店側・サービス側(オーナー)のメリット

お店側がフォロワー割をやるメリットは3つあります。

  • 多くのお客様にリーチできる
  • 自分たちで広告するより刺さりやすい
  • お客様に広告を代行してもらえる

ではこれらがメリットな理由の解説をしていきます。

多くの方に安く広告できる

まずフォロワー割は多くの人に使ってもらえることが多いです。

理由は日本人の多くがやっていて、またその人達も割引が受けられるなら使っていただけます。

しかもフォロワーの数に合わせて割引が受けられるので、絶対に割引したお金に対して、その数の人にリーチできます。

より近い人のほうが広告効果が大!!

フォロワー割を使っていただくとSNSに投稿していただく形になります。

そしてSNSを使っている人の多くは友達にフォロワーが多いことが多いです。

この友達のフォロワーというのが大事です。

よくわからない第三者におすすめをもらうのと、友達という親しい人におすすめを貰えるのとでは説得力に違いが出ます。

なので友達におすすめしてもらえるほうが多くの人に刺さります。

この点ではフォロワー割が使えます。

お客様がお店の広告を代行してくれる!!

まずいいなと思うのが3つ目の広告の代行だと思います。

お店の方々は多くの仕事に時間を割かれている中、広告に時間をかけてしっかりとやる手間暇がないと思います。

しかし広告をお客様にやってもらえると時間も避けますし、ある程度のフォロワーがいるということは投稿のノウハウもあるので、他の人に刺さる投稿を代行してもらえます。

インフルエンサー・サービスを受ける側のメリット

インフルエンサーの最大のメリットが「割引」です。

もちろんフォロワーにいいものが紹介できるなどもあります。

ただやっぱり受けたサービスを割引してもらえるのは大きいです。

すこしサービスを受ける側からすると、ズルをしてるのかように感じてしまう人がいるそうです。

しかしお店側にもフォロワー割を使ってきてくださるお客様は大歓迎で、もちろんお店側にも大きなメリットがあるのでぜひ、気兼ねなく使ってみてください。

フォロワー割を使うデミリット(注意点)

フォロワー割のメリットをいろいろ知ってもらえましたが、実際にデミリットも少しあります。

しっかりとリスクを知った上で対応できるようにデミリットも書きます。

またメリットと同じでフォロワー割のデミリットにも2者(インフルエンサー+お店のオーナー)の立場になって考えていきます。

店側・サービス側(オーナー)のデミリット

お店側に大きなデミリットはないですが、小さなデミリットとしては、広告の成果が目に見にくいというところです。

実際にお客様がSNSを使ってきてくれているかなどが確認しにくいので、アンケートなどを作って確認できるようにするといいです。

また自社のSNSがしっかりと確立されていないと、SNS上からのアクセスされにくくはなります。

例えば、友達がお店の投稿を上げても、お店のHPやSNSのアカウントがその投稿に載っていないと、「どこの店だろう?でもまあいっか」になってしまいます。

しっかりとお店にアクセスできる方法を確立したほうがいいです。

これはすごく簡単にできるので検索してみてください。

インフルエンサー・サービスを受ける側のデミリット

インフルエンサーやサービスを受ける側のデミリットはフォロワーが多い人と少ない人で別れます。

フォロワーが1000人前後で友達ばかり

あまりフォロワーが多くなくて、友達のフォロワーが多い人のデミリットはほとんど少ないです。しかしあえて言うなら割引額が少ないという点です。

もう割引額を増やしたい方は、すこしSNSで頑張ってみるのもありだと思います。

フォロワーが増えると後々のメリットも出てきます。

<div class=”concept-box5″><p>【3ヶ月1万人】誰でもインスタのフォロワーを本当に増やせる戦略</p></div>

フォロワーが1000人以上いてインフルエンサーとして活動

インフルエンサーとしてアカウントの運用をしている人は少し、フォロワー割を使うのは注意が必要な可能性もあります。

簡単に言うと、アカウントのコンセプトに合っていない投稿はフォロワーやイイネをしてくれる人を減少させる原因になる可能性があります。

例えば、とてもきれいな人が自分の投稿をしているアカウントをフォローしている人は、その人のかっこいい・かわいいライフスタイルに憧れを抱いたりして、フォローをしてます。

しかしそのアカウントの投稿で居酒屋の投稿が出ると、幻滅される可能性があります。

などのような事が起こる可能性があるので、気をつけたほうがいいかもしれないです。

まとめ

フォロワー割について書いてきましたが、結論から言うと、フォロワー割はお店側にも使っている側にもメリットがあり、WinxWinの関係になってます。

もちろん少ないリスクははらんでいますが、使ってみるほうがオトクな可能性が高いです。

もしこれを見てフォロワー割をやってみたいなと思ったら下記のサービスに問い合わせてみるのもいいかもしれないです。

SNSマーケティングをお手伝いできます!

最後までお読みいただきありがとうございました!

弊社でも全国対応のSNSサービスを提供中です!

私たち株式会社popteamが運営する「SOCIAL PANDA(ソーシャルパンダ)」では、全国のSNSマーケティングを実施している企業を対象に、SNSマーケティングオートメーションサービスの提供を実施しております。

以下のような課題を抱えている会社にはおすすめのサービスです!

・フォロワーをもっと増やして認知度を高めたい。

・いいねがもっとつくような写真や投稿をあげていきたい。

・フォロワーは増えたが、実際の集客につなげて行きたい。

SOCIAL PANDAでは、インスタグラム・ツイッターなど主要なサービスすべてに対応したサービスとなっております。また、単純に「フォロワーを増加させる」だけでなく、しっかりと「集客」や「購入」などのコンバージョンまでをサポート致します。

また、サービス導入いただいた企業様向けに、無料でSNS専門家によるアカウントコンサルティングサービスを実施しておりますので、是非ご検討いただければと思います。